未分類

激うま!これでマクドナルドの業績回復か!?本日発売開始のイカスミバーガーを食べてみた。

ハロウィンを楽しむ2種のバーガーが本日発売開始

本日10月8日、日本マクドナルドで、ハロウィンを楽しむ2種類のハンバーガーが販売開始された。

『イカスミバーガー』と『カマンベール チキンフィレオ』である。

マクドナルド公式ホームページによると、『イカスミバーガー』は、「黒魔女がハンバーガーにいたずらをしたら?」をイメージしたハンバーガー、『カマンベール チキンフィレオ』は、「チキンフィレオがお化けに仮装をしたら?」をイメージしたチキンバーガーとのことである。

イカスミバーガー

マクドナルドの公式ホームページによると、

黒ゴマの香ばしさが特徴のブラックバンズで、2枚の100%ビーフパティとチェダーチーズを挟み、カリッとした食感のフライドオニオンをトッピング。
さらに、辛味とスモーク風味のチポトレソースと、イカ墨のコクを加えたイカスミソースという2種類のソースでいままでにないおいしさを提供いたします。
チポトレとはメキシコ料理で主に使われる、熟成した唐辛子を燻製にしたもの。

カマンベール チキンフィレオ

マクドナルドの公式ホームページによると、

大人気のチキンフィレオのバンズを、ハロウィンの時期だけ特別にホワイトバンズにしました。トロっととろけるカマンベールソースの風味と共にお楽しみください。

 

イカスミバーガーとカマンベール チキンフィレオを食べてみた。激ウマ!感動!

さて、この2種のバーガーを食べるために、マクドナルドの店舗に取材に行ってみた。

皆既月食をみながら、駅前のマクドナルドに向かう。
中国問題のため赤字に転落とのことであるが、夕食時のためか混雑していた。
わずかな時間、行列に並んだ。
しかし、この新しいバーガーを頼んでいる人がいないようにみえた。
イカスミの黒いバンズも、チキンの白いバンズも、ポスターもホームページの写真では、そんなに美味しそうにみえない。
しかも、イカスミとバーガーが合う分けないという先入観もある。
これが、あまり人気になっていない原因かもしれない。

イカ墨バーガー

いかすみバーガー

しかし、『イカスミバーガー』を一口食べて、びっくりすることになる。
これが、マクドナルドのバーガーというくらい洗練された美味しさなのだ。
たぶん、中のパテは、他のバーガーと同じであろう。
しかし、ピリ辛のこのソースが激ウマなためか、高級なビーフに思えてくる。
フライドオニオンのトッピングも絶妙である。
一口食べただけで、うま味が口の中に広がり、感動ものなのだ。
これは、病み付きになる。期間限定でなく、定番にしても良いくらいの最高の出来だといえよう。
ただ、イカスミとはなっているが、良い意味でイカスミの生臭さは全くないので、それを期待している人には駄目かもしれないが。

 

そして、『カマンベール チキンフィレオ』を続いて、試食。
名前の通り、ソースは、カマンベールチーズの香りと味がしっかりわかる。
チキンフィレオは、いつものと同じ。
イカスミバーガーに感動した後だったためか、美味しいが「期間限定」だなという感じであった。
私的には、普通のチキンフィレオのほうが好きである。
皆様の感想はいかがなものでしょうか?

 

-未分類